キース・ミッチェルってヨガやってるの知ってる?

キース・ミッチェルってヨガやってるの知ってる?
キース・ミッチェルのヨガについてですが、特に精神集中に力を入れたヨガを採り入れています。本番に強い精神力を求められるゴルフというスポーツは、多くの観客が見ている中で普段以上のパフォーマンスをし続けなければ、

ライバルに勝つことが難しいです。

具体的な方法として、脳の活性化を図ります。人間の脳は本来果たすべき機能の4分の1程度しか普段の生活では使われていません。そこで、ヨガのポーズを採り入れることで、普段使われていない脳の部分の活性化を図ります。具体的には静と動のイメージです。

交感神経と副交感神経の両方をそれぞれ用いることで、脳全体に血液が通うようにします。体を動かしている時と静止している時の両方が必要なヨガを採り入れることでそれが可能になるのです。これにより、精神統一の幅がかなり広げられます。思わぬ事態に陥った試合に直面しても、それを想定した精神をあらかじめ持っているので、冷静な対応が出来て、プレーの質が上がるのです。
参考はこちら

また、ゴルフに必要な柔軟性を向上することが出来ます。ヨガのポーズは無理なく身体の可動域を広げられるので、怪我がしにくい体を身に着けられます。また、理想的なスウィングを手に入れられるので、より効率よくゴルフに打ち込めるのです。