サッカー選手も!藤田俊哉のヨガが凄い

サッカー選手も!藤田俊哉のヨガが凄い
藤田俊哉さんはプロのサッカー選手としてバリバリに活躍されていました。練習ではほかのスポーツを取り入れたりして体力維持や体力アップをしていたと思いますが、ヨガは全くしてこなかったようです。

ヨガ体験の機会があり、そこで初めてヨガに向き合う時間となりました。
他にもヨガ体験を受けている方がおられ、みんなが初めてということで緊張されていました。

一般的にはヨガはゆっくりのペースで体を動かして、体の柔らかい人がすると思っているかと思います。藤田俊哉さんにもヨガというものをはじめから説明して、敷居は高くないものだということをわかってもらい、実際に体を動かしてもらいました。

スポーツとヨガの関係でいえば、烈(いさみ)と癒(いやし)が深く関係しています。スポーツだけを取り組めば烈だけとなりますが、癒をとりいれることで、適度な緊張が発散されるとされています。体だけではなく、精神的にもリラックスをすることで体がいい状態で鍛えられるということです。

(ヨガに関して詳しく知りたい場合はこちら⇒ヨガ銀座

それを知った上で実際に体感してもらうと、緊張感もなくなりリラックスした状態で最後まで取り組むことができたようです。ゆったりとした体の動きは体を緩めるリラックスと、自分自身と向き合う心のリラックスも期待されました。