巨人では活躍できなかった大田泰示

巨人では活躍できなかった大田泰示
大田泰示選手が日本ハムに移籍しました。巨人時代には期待されて、なかなかレギュラーに定着できないというシーンがよく見られました。原辰徳氏が最後に監督をやった2015年はヤクルトに優勝を譲りましたが、

あのシーズンでは大田選手が活躍していれば、巨人が優勝していたかもしれません。日本ハムではサヨナラヒットを放ったようですが、まだまだこれからでしょう。日本を背負うスラッガーになる可能性を秘めている選手ですから、どんどん活躍してほしいです。

>練習では新人離れした飛距離を披露しながら試合で実践できなかった。ピンクのリストバンドを着用して当時の原監督から「まだ早いっ!」と激怒されたこともあった。
ttp://news.livedoor.com/article/detail/13019526/